AP開発

受託・SESについて

受託開発では、まずお客様からいただいた要件のお見積りを行います。その後開発、リリース、さらにサポートまでを弊社で承っております。

また、要件をまとめることが難しい場合には、要件定義の段階からお客様先にSESにて常駐等をし、エンドユーザー様とのお打ち合わせを基に要件を取りまとめるなどのサポートもおこなっております。

業務要件による動作だけではなく、デザイン面でも業務アプリケーションの質実剛健なデザインから、広く一般的なフラットなWEBデザインまで、デザイン面に強いパートナ企業と協業し、幅広いシステム開発に対応できるよう心がけております。

システム開発における弊社の取り組み

システム開発では大きくわけて
1.要件定義
2.開発
3.サポート(保守)
の3つに分けられます。弊社はそのすべての工程でお客様のお力となれます。

要件定義について

要件定義で最も大切なことは、インターフェースを決定するということです。

お客様にとって使いやすい画面デザイン、操作感を決定することが重要です。また本フェーズではお客様、またはお客様のお客様いわゆるエンドユーザ様とのご認識合わせも重要になります。
弊社では要件定義をお受けしてお見積りだけではなく、要件定義の決定などにも参加させていただくことにより、より精度の高い要件定義ひいてはお見積りをさせていただくこともございます。
画面デザインのついてもお任せいただければWEBサイトmock-upを作成し、ご提案させていただいております。

開発について

開発で最も大切なことは、効率のよい技術で開発をするということです。

新しい技術が常によいというわけではありません。時には世代に古い技術を使うこともまた重要です。一部のみ新しくしたためにメンテナンス性はかえって悪くなるということもあります。また新しい技術を用いることによっても、効率が格段に向上する場合もあります。

IT技術は常に進化を繰り返しています。多くの新古の技術の中から最適な技術を選び、システムを構築することをご提案させていただいております。

サポートまたは保守について

サポートまたは保守で最も大切なことは、応対レスポンスを素早く対応するということです。

リリース直後の不具合等の対応、またほんのちょっとした仕様変更等、相談したいときに即応じるサポート体制づくりを心掛けております。

ChatWorkなどSNSによる情報共有、Skypeなどによる遠隔地とのTV会議、またSESなどによるこまごまとした要求に対する常駐体制など、ケースに応じた体制を組むことにより、お客様のシステムが円滑に動作するようにサポートいたします。

実績

弊社が携わった事業の実績です。

某自動車整備システム開発・保守

某社の自動車整備、車販等、自動車整備工場や販売店で使用する整備管理システムの保守、および機能追加について開発・保守を行いました。本契約は、数名体制のシステム保守体制と、業務拡張による機能追加によるアプリケーション開発をサポートさせていただいております。

業務拡張によるアプリケーション開発では、お客様との要件からによるお見積りからの開発。またエンドユーザ様へ直接ご訪問し、ご要望をお伺いしての開発等、基本システムであるクライアント/サーバだけでは実現しない機能についてはWEB開発のご提案や、サーバの構築のご提案など、多岐にわたる開発作業をさせていただいております。

得意な開発分野

弊社は主に旅行業界、自動車業界などでの開発経験を豊富としております。
システム分野としては、Webアプリケーション開発、業務アプリケーション開発が得意です。

Webアプリケーション開発

  • ASP.NET、ASP.NET MVC5等のMicrosoft系Webフレームワーク開発
  • Seasar2、Spring等のJavaフレームワーク開発
  • LAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP)環境での開発
  • TypeScript、CoffeeScript等のAltJS+HTML+CSSのフロントエンド開発

業務アプリケーション開発

  • C#+SQLServerのC/Sシステム
  • Java+Oracleによるバッチシステム